日本で起業を成功させるために

ラーメン屋で成功するために

 

ラーメン屋で成功するために

 

日本の飲食店経営で最も成功しやすい業種の1つがラーメン屋だ。ラーメン屋は当たると大儲けできる。

 

ラーメン屋が1番いいのは、宣伝広告費が安くつくということだ。人気のいないせまい店舗であっても、日本全国からいろんなラーメンマニアたちが、ウワサを聞きつけてやってきてくれる。

 

だから、美味いラーメンを作れば成功できる可能性が高い。

 

これが、イタリアンだとそうはいかない。イタリアンの場合、格好はいいかもしれないが、保守的な高齢者などが食べに来ない。それに、原価を安くするとか、同じ味をいつも出し続けることが難しいのだ。

 

ラーメンのように、みそラーメンだけとかとんこつラーメンだけだとか1つのメニューで商売することもできない。

 

だから、脱サラするなら、絶対にラーメン屋がおすすめだ。

 

そのラーメン屋経営だが、意外に知られていない廃業の原因がある。それは、小成功した時に怠けることだ。

 

ラーメン屋での小成功は一般サラリーマンに比べてみるとすごく大きい。おそらく、流行るとすぐに月収100万円ぐらい稼いでしまうだろう。

 

ここで、あまり、お金を持ったことがない人は舞い上がってしまう。

 

女遊び、高級車、高級時計などいろいろやるのはいいが、1番悪いのは、バイトの女の子に手を出してしまうこと。それに従業員へのボーナスをケチることもダメだ。

 

ラーメン屋は経営だが、基本は人間関係の世界だ。しっかりとモラルを厳守してボーナスもしっかり出さなければすぐに店の雰囲気は悪くなる。

 

もちろん味にも影響する。だから、ラーメン屋の経営でも、人間として誠実さなども非常に大事な要素なのだ。